So-net無料ブログ作成

映画のカテゴリ記事一覧

私の好きなもの全部♪

カテゴリ:映画

  • 映画

    部屋の整理をしていたら、なんと「20世紀の大スター100選」(毎日新聞社)を発見!そういや、こういうの古本屋で必死になって集めていた時期もあったな、と。で、パラパラめくってみて目についたのがまずロバー..

    記事を読む

  • 映画

    24(トゥエンティーフォー)ってドラマにはまってます^^バイト先の店長がお気に入りで、おもしろいと言っていたので、なんとなしにみてみたんですよね。普段はアニメばかりだったので飽きていたというのもありま..

    記事を読む

  • ..
    映画

    ホットロードって、最近よくみるな~っと思ってたら、今年の夏に映画が公開されるようですね~主演はなんとご存知、能年玲奈さんいわゆる「不良少女」役ということで、あまちゃんのイメージとは全く異なる役柄だけに..

    記事を読む

  • 映画

    最近、名作漫画「寄生獣」の実写映画化が決まったことで話題になってますね。原作が最高なだけにその実写化にはかなりの不安がよぎります(^^ゞ漫画の実写化って失敗例は多数あるものの、成功例ってほとんどないよ..

    記事を読む

  • 映画

    堀北真希さんが、今年の秋公開の映画「麦子さんと」にアニヲタ女子役で出演するそうですね。アニメ好きなオタク系女子という一風変わった役柄なんて紹介されていますが、どこが変わっているのかさっぱりわかりません..

    記事を読む

20世紀の大スター100選

20世紀の大スター100撰.jpg

部屋の整理をしていたら、
なんと「20世紀の大スター100選」(毎日新聞社)を発見!
そういや、こういうの古本屋で必死になって集めていた時期も
あったな、と。

で、パラパラめくってみて目についたのがまず
ロバート・デ・ニーロです。
このいかにも役者らしい感じがたまりませんね。
あと優しそうな目もかわいい^^

カトリーヌ・ドヌーブが綺麗すぎてこれまたタマランチ会長です(笑)
写真もキレイですが、昼顔でもその綺麗さは群を抜いていましたね。

女優ではブリジッド・バルドーもよかったですね。
ブリジッド・バルドーに関してはまだ一本も映画をみてないので
是非なにか見てみたい気がしました。
何かおすすめあれば教えて欲しいのですが。







24

24(トゥエンティーフォー)ってドラマにはまってます^^
バイト先の店長がお気に入りで、
おもしろいと言っていたので、
なんとなしにみてみたんですよね。
普段はアニメばかりだったので
飽きていたというのもありました。

そしたら、これが大当たり!
面白いのなんのって。
(なんのって南野陽子じゃないよ?爆)

複数の事件が同時並行的に進行するのですが
とにかく展開がめまぐるしく、
息つく隙がないほどです。

次々と起こる事件に視聴者をグイグイひきつける
スリル感満点のサスペンス・ドラマなんですよね。

とりまファーストシーズンだけみましたが、
アメリカらしくない終わり方で、
思わず号泣・・・

嘘だろって叫んでしまいました。
ネタバレしないようにこれくらいにしておきますが
面白さは折り紙つきです。
まだ見てない方は、
是非!!

カテゴリ

タグ

【名作】ホットロードと【名曲】レベッカ「MOON」




ホットロードって、
最近よくみるな~っと思ってたら、
今年の夏に映画が公開されるようですね~

主演はなんとご存知、能年玲奈さん

いわゆる「不良少女」役ということで、
あまちゃんのイメージとは全く異なる
役柄だけにその実力が問われる作品に
なりそうですね。

ホットロードと聞くと
わたしはすぐにレベッカの「MOON」という曲を
思い出してしまうんですけどね^^

さて映画が公開されるまで
漫画も読んでおきたいですね。



⇒ホットロード 1巻 切ないです・・・。


寄生獣【映画化決定!!ミギーが帰ってくるぜ】



最近、名作漫画「寄生獣」の実写映画化が決まったことで話題になってますね。
原作が最高なだけにその実写化にはかなりの不安がよぎります(^^ゞ

漫画の実写化って失敗例は多数あるものの、
成功例ってほとんどないような気が・・・

一方、テレビアニメ化のプロジェクトも進行中らしいです
これも期待大ですね。

とにかく言えることは、変な脚色しないで
原作を忠実に再現してほしいってことです

しかし、もう連載終了から20年も経つんですね~

今なおファンからの支持が熱い寄生獣ですが、
今回の映画化でまた読みたくなってきましたね

だいぶストーリーの方も忘れてる頃なので
ちょうといいかも知れません

カテゴリ

堀北真希のアニオタ映画

堀北真希さんが、今年の秋公開の映画「麦子さんと」に
アニヲタ女子役で出演するそうですね。

アニメ好きなオタク系女子という一風変わった役柄なんて
紹介されていますが、どこが変わっているのかさっぱりわかりません(^_^;)
今だとそれこそた~くさんいますよね。
堀北真希さんが演じる役としては、変わってるって意味なんでしょうか?

ま、それはともかく、映画の内容は、
声優になることを夢見てアニメ専門店でバイトしている設定らしいです。
なかなかおもしろそうですね。

アニメファンにとって声優ってかなり憧れの職業ですよね。
なるのは本当に大変らしいですけど。

声優の出来、キャスティングって
一つのアニメ作品の完成度を大きく左右する重要な要素ですよね。

もっとも最悪なのは、売り出すためなのか、なんなのかわかりませんが、
全く声の質が合ってない俳優などを起用して
アニメ作品がどうしようもないものになってしまうことです。
みなさんも一度はこういった経験あるんじゃないでしょうか。

下手な俳優起用は辞めてほんと
きちんとした専門のプロに任せて欲しいもんです。

そういえば、堀北真希さんは、
昨月Docomoの春モデル発表会に出てましたよね。
とても顔が小さくて可愛らしい方でした。

これからも色々な方面で活躍してもらいたいです。

カテゴリ

タグ

Copyright © お気楽くるくる日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。